< 女性の薄毛対策
女性の薄毛対策

AGAの検査や診療を受けるにはどうすればいいの?

AGAの治療は、フィナステリドやミノキシジルという医薬品を用いて行うのが一般的とされています。 また、医療機関を受診する前に、専門の「無料ヘアチェック」を一度受けてみるという手もおすすめです。 「髪は、女性の命」と言う言葉があります。豊かな髪は、女性の象徴とも言えますが、近年、様々な理由で抜け毛・薄毛に悩んでいる女性が増えてきています。 加齢とともに現れるの薄毛が「びまん性脱毛症」です。頭頂部分から、頭の広い範囲で均等に毛髪が抜ける、女性特有の脱毛症です。頭髪の間から、皮膚が透けて見えるようになります。 成長期の髪が成長を止めてしまい、休止期の毛が増えて、抜け毛が増えてしまう現象です。 男性型の脱毛症とは異なり、額のこめかみの生え際から、M字型に抜けていく現象はないため、境界部分がはっきりしないという特徴の薄毛となります。 「びまん性脱毛症」の原因のひとつは、加齢のために、頭皮の細胞が老化してしまうことです。また、行き過ぎたダイエット、栄養バランス、頭皮を痛めるヘアケア(パーマ、カラーリング)が、脱毛に追い打ちをかけてしまうこともあります。 適切な育毛剤が、この女性の薄毛の問題を解消する助けとなります。